青島東基恒グループは1998年に設立され、専門的なサービスを提供する生産と貿易を一体にした会社で、プラスチック製品、金属製品、ガラス製品、安全靴など四つの大きい種類に分けられ、いろいろな分野に幅広く使われています。
20何年の発展にともない、東基恒グループは先進的生産技術とより多くの生産能力、強い製品開発チームと技術チームを持っており、お客様のご要求によって新しい商品の開発と生産に取り組んでいます。
青島東基恒グループは十何年の輸出経験を持ち、専門的物流倉庫を設置し、お客様に専門的な検品、2次包装、コンテナ出荷などの一貫した貿易サービスを行っています。
青島東基恒グループは「誠実を持って足に立つ、革新で遠きを致す」という経営理念に従って「品質極上、合理的価格、行き届いたサーボス」を基本方針としてお客様に最高のサービスを提供することを心より期待しております。

1998年
私たちの編む袋の工場は中国の山東省费县成立。
2005年
靑島东基恒貿易有限公司を設立し。
中国・山東省费县に設立した総合物流倉庫、同時に费县建立の薄膜工場。
2012年
东基恒グループから靴の生産加工
2015年
东基恒グループ起動ガラス器の生産加工。
 東基恒グループは生産、貿易、物流倉庫を一体にしたグループ企業であります。

商品は編み袋、プラスチック類製品、ガラス製品、安全靴などの多くの商品と領域に携わります。

弊社は長年の輸出経験を生かして混載でも輸出できるシステムを完備しており、

単一貿易会社から生産、貿易、物流倉庫の工場と貿易を一体化にした会社への変転を成功に実現しました。

集団動態
东基恒の強力な製品開発チームと技術チーム、顧客の要求する新製品の開発と生産を、続々东基恒の生産システムを注入新鮮な血液。